メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
フリーエリア
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テスト!

スマホから投稿テスト^^;

PC に画像を取り込むのが面倒で更新が滞りがちなので

スマホから更新してみようかとチャレンジφ(゜゜)ノ゜


更新サボってる間にクルミが出産しました♪ヽ(´▽`)/


男の子2ワン、女の子1ワンの3ワン兄妹、スクスク成長中です。 皆、真っ黒クロスケです(笑)


moblog_2840c193.jpg


実はこの記事、テストを3回程重ねた末のものΣ(ノд<)

やっぱPCからの方が楽かも・・・。

どっちからにしてももうちょい頑張って更新しないとな~f(^_^;)



ゆるやか~~~に頑張ります!


やらかしちゃってました(汗)

あちゃ~~~っ(+o+) 

久々にブログに手をつけたかと思ったらやらかしてました~~~orz

前回UPしたブログ。。。尻尾切れだと思いません???

そうなんです・・・途中まで書いて後はまた時間のある時に。。。と思って

「下書き保存」 したつもりだったんです(汗)

公開されていることに気付いてビックリ(@_@)だったのですが久しぶりのそれも中途半端な記事に

優しくコメント下さったブログ友達の皆さんありがとうございますm(__)m

皆さんのコメントのお陰で中途半端な記事もなんとか格好がついた感じになりました。

感謝感激雨あられ

こんなおマヌケなお母しゃんですが今後もよろしくお願いします




ここからは続き?というかまたまたワンコブログに戻ります


4月29日に巣立ったゆいちゃんBABYの蘭丸くんですが

お渡しする時にシャンプーをしてあげられなかったので5月5日に改めてきてもらいました。

DVC00169.jpg

ちびっこだけど綺麗なスクエア体型でしょ?
DVC00172.jpg

ゴールデンウィーク中はほとんどトリミング三昧で過ごしました。

ご近所のワンコちゃん達、そして我が家から巣立ったぽんず君も

月に一度のトリミングに来てくれました。

いつもお姉ちゃんワンコのゆずちゃんと一緒に来てくれます。

今回のトリミング後の写真をUPしようと思ったのですが何故かパソコンへの取り込みが

出来ないので前回(4月3日)の時の写真をUPしますね

まずはシャンプー&ドライが終わった状態
(ドライヤーで毛伸ばしした状態のぽんず君はゆずぽんパパ&ママも初めて見るかな?)

DVC00002.jpg

そしてトリミング後

どうですか~? ぷちモヒカン可愛いでしょ~~~

DVC00012.jpg

キリっとして見えますね(*^^)v
DVC00016_20110513011209.jpg

ちょっと悪ガキちっくな所がぽんず君ぽい
DVC00049.jpg

ゆずちゃんと一緒にパパ&ママのお迎えを待ってるところ
DVC00070.jpg

ゆずちゃん・ぽんず君、いつもお利口さんにトリミングさせてくれるので

助かります  また来てね~



これ以上続けようと思うとまた前回のように失敗しそうなので

今回はこの位で。。。


PS。右のフリースペースを見て気付いている方もいるかとは思いますが

少し前からツイッターを始めましてたまにつぶやいています。

ブログには載せていない日々のちょっとしたワンコの様子などUPしていますので

ツイッターしてる方は良かったら見てみて下さいね♪


↓↓↓ポチっと応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ
にほんブログ村

すっかりご無沙汰してしまいました~~~

実は2月頃から起床時に手指にこわばりが起きるようになってしまって

ネットで色々調べてみると当てはまるのが「リウマチ」

症状が進むと指の変形。。。他の各関節の痛みや変形が起きたり

生死にまで関わる病気だということが判り取り急ぎ近くの病院を受診しました。

トリマーという職業柄、絶対に指に変形が起こることは避けたいので

もしリウマチであるなら早く治療を始めたいと思ったからです。


その病院での診察の際、そのことを話したのですがお医者さんは

「そのせい(トリミング)で指が痛いんじゃないの?」

私。。。はあ~(+o+)??? って感じでしたよ

まあ、そうであってくれたら嬉しいんですが自覚症状としては

そんな感じではないし・・・


お医者さんは“一応、検査しとくか・・・”的な感じで血液検査とレントゲン検査!

レントゲンの結果としては特に変形やリウマチの症状は見られないとのことで

その先生、私が小さい頃に手術した指やその病気のことばかり聞いてました・・・。
(そっちは専門の病院で診てもらってるからいいっていうのに)

血液検査の結果は翌週になるとのことで取り敢えず痛み止めの薬だけもらって

1週間後に検査結果を聞きに行って来ました。

そして血液検査の結果は1つの項目だけ少し数値が高くリウマチが疑われるとのこと。


そこでその先生「積極的に薬を使って治療しますか?様子みますか?」

・・・・私は初診の時にこの病院じゃダメだ・・・って思っていたので

「様子をみます」っと言って帰って来ました。

ネットで調べたところだとリウマチは初期の時に薬を使ってたたけば

進行を遅らせることが出来るから初期の症状を見逃さないようにって

書いてあったから早めに行ってるんだっつうの!


それからまたネットで病院検索をして別の病院へ行き今までの流れを説明し

やはり血液検査(前の病院とは別の項目の検査)とレントゲン・・・

やはり血液検査の結果は翌週と言うことでしたが前の病院での検査の結果で

リウマチが疑われる数値が出ていることからすぐに薬が処方されました。


それからというもの毎日毎日、暇さえあればリウマチについて調べていました。


症状や治療方法、またリウマチの人のブログなどありとあらゆるリウマチ関連の

ことを調べまくってました。

ブログなどはリウマチの診断が下りた日からのものを最初から読んだりしていたので

随分かかりました(汗)

そんな中地震も起きたりで。。。

自分は更新してないのにいつもお邪魔させて頂いているブログ友達さんの所へは

毎日訪問してました。。。それが楽しみで♪
(コメントは出来ませんでした。。。ごめんなさいm(__)m・・・)

その後の経過はまた改めて書くことにして


ここからはワンコブログに戻って


2月5日産まれのゆいちゃんBABYの蘭丸君は4月29日に新しいご家族の元へ

巣立って行きました。

この写真は新しいご家族にメールで送る為に撮ったもの(4月7日)

DVC00111_20110506015545.jpg

初対面・・・(4月10日)

蘭丸


















ペットと避難関連情報@松本君

被災地でペットを連れて避難される方、困っている方

「ぽちたま」の松本君のブログにペット連れで避難できる場所

一時預かりをしてくれる場所、はぐれてしまったペットを探す場合のことなど

色々な情報が載っています。

ネット環境があるようでしたら是非確認して下さい。

またネット環境にない場合もあると思いますので

このブログを見て下さった方の中で被災地でペット連れで避難所などへ行けずに

困っている方が知り合いにいる場合などメール等で知らせてあげて下さい。

またブログやツイッター等で情報発信ができる方、ご協力お願いします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

『松本秀樹の三度の飯より犬が好き』


今出来ることはこんな事しかありませんが少しでも力になれたら幸いです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ
にほんブログ村


 

大地震。。。我が家は。。。

とてつもない恐怖を感じる地震でした。

震災で命を落とされたたくさんの方、ご遺族の方、ご冥福とお悔やみを申し上げます。

まだ救助が済んでいない地域も多いようです。

一時も早く一人でも多く救助されることを祈っています。



その瞬間、私は自宅にいました。

トリミングの予約も入っていなかったので我が家のワンコ達のシャンプーをしようと

午前中から考えてはいたもののズルズルと時間を先延ばしにしていました。

テレビを見ながら「じゃあ、2時になったら始めよう。。。」と思いつつ

気付けば2時半。。。やばいやらなきゃ。。。と思って重い腰をあげて

トリミングルームの準備に向かおうと廊下に出ると洗面所に洗おうと思って

忘れていた雑巾があるのを思い出し洗面所へ・・・

まず洗って消毒液に漬けてあった雑巾を絞り、次に汚れた雑巾を洗っていると

“うわっ目眩がする~” “薬の副作用???”

なんて思っていたのですが家自体がカタカタしていることに気付き

やっと地震だとわかって急いでワンコ達のいるリビングに引き返したら

とてつもない揺れに。。。。

何をどうしていいかわからず兎に角、ゆいちゃんBABYの入ったケージを必死でおさえてました。

少し揺れが収まってからBABYちゃんとゆいちゃんを抱っこしたまま庭側のサッシを開け

全員庭に避難!!!!!  

それでもフェンスや杉林の木々がゆっさゆっさと揺れていて怖かった。。。

その後も何度となく来る余震の度に庭に避難を繰り返していました。


私の住む千葉県東金市では震度5だったようです。


少し落ち着いてからは現在に至るまでずっとテレビでの情報を食い入るように

見続けています。

テレビに映し出される被災地の状況はとても現実のものとは思われないもので

自然の脅威、人間の無力さを改めて思い知らされる思いです。



我が家にはたくさんのワンコがいます。

『私がしっかりしなければ。。。』その思いで怖さに耐えています。


幸いにもワンコ・ニャンコ・家にも特に何事もなく無事です。

ただ我が家は井戸水なのですが水が濁ってしまいました。

お隣のKママに買い置きのペットボトルのお水を頂き助かりました。


長期のことを考え買い出しに行きたいと思いながらも

私がいない間に大きな地震があったら・・・もし近所で火災でも起きたら・・・

そう思うと一時もワンコ達の傍を離れたくない気持ちが強く

リビングから出ることが出来ず地震発生以来ほとんどリビングで過ごしてます。


幸い水に関しては面倒だから使うのをやめて外しておいた浄水器をつけ直したところ

綺麗な水が確保できるようになりました。


我が家のワンコ達の様子はというと・・・

地震でサッシがカタカタすると“ワンワン”怒ってます(汗)

それ以外の時はお母しゃんの心配をよそに悪戯・喧嘩?・へそ天で爆睡

を繰り返しています。


その姿を見ながら震災被災地の犬・猫そして牛や馬・・たくさんの動物達のこと

とても心配しています。

家族に連れ出してもらえたのだろうか。。。津波に飲まれてしまったのではないか。。。。

避難所で受け入れてもらえるのか。。。今後家がなくなってしまった家庭の子達はどうするのか



どうやら動物愛護団体が一時預かりで動いているそうで少し安心ですが

もう少し状況が判って私に何か出来ることがあれば是非力になりたいと思います。


まだこれからも大きな余震等が起きる可能性もあります。

充分に気をつけましょうね。

DSC00433.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ
にほんブログ村




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。